株式 会社 設立 の 流れ

株式 会社 設立 の 流れ

株式会社設立までの流れについて/福岡の会社設立手続に強い行政書士が解説

詳細について 株式 会社 設立 の 流れ



株式会社の設立登記をご依頼いただく場合の流れです。

青色の字の箇所は、お客様にしていただくところです。

�@打ち合わせ    お電話でご予約をいれていただきます。商号、目的、役員、本店等、会社の   基本的な内容を打ち合わせします。  

�A設立事項の調査    必要に応じて、商号や目的の調査をします(類似商号の調査はオプションと   なります)。     

�B会社届出印の作成    会社届出印、通帳印をご準備頂きます。  

�D書類への押印    作成した会社届出印や発起人(出資する人)の実印で押印をしていただき   ます。このとき、登記にかかる費用・報酬をお支払い頂きます。  

�E定款認証    当事務所では電子定款に対応しておりますので、印紙代4万円が不要とな   ります。  

�F資本金の払い込み    発起人の通帳へ出資するお金を払込んで頂きます。  

�G登記申請の添付書類への押印    当事務所で作成した書類へ会社届出印を押印して頂きます。  

�H登記申請    法務局の混み具合にもよりますが、1週間ほどで登記は完了します。登記   申請の日が会社設立の日となりますので、ご希望の日がございましたらおっ   しゃって下さい。  

�I登記完了後の処理    法務局において印鑑カードの交付申請、登記事項証明書、印鑑証明書の取   得をします。こちらの書類は、設立後に銀行口座を開設したり、県や市に設立   を届け出る際に必要になります。

税理士・司法書士 エミタス総合事務所 〒874−0925 大分県別府市若草町

10番15号 2階 TEL : 0977‐76−5612

E-mail : [email protected]

代表の加藤です。親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。 → 無料相談はこちらへ →代表プロフィールはこちらへ

Source: http://www.kaisyakigyou.com/seturitu/kabu1.html



会社名、事業目的、資本金、役員、事業年度、本店所在地、公告方法などの会社の基本事項を決定します。

類似商号調査と事業目的の適格性の確認

本店所在地の近くに同じようなお名前の会社が無いかどうか、会社の事業目的が適正なものになっているかどうかを法務局で確認します(新会社法の施行により、類似商号調査の必要は無くなったと言われておりますが、行ったほうが無難です)。

商号(会社名)が確定したら会社の実印となる印鑑を発注しておきます。

(弊社でも作成可能です。会社印鑑作成サービスはこちら)

最初に決定した会社概要から定款を作成します。

作成した定款を公証役場で認証してもらいます。

定款認証が終わった後に、出資者のうち一人を代表者にして、その方の個人口座に各出資者が資本金を払い込みます。

就任承諾書や各種決議書、登記申請書などの書類を作成します。

法務局へ登記申請した日が「会社の設立日」となります。

Source: http://www.kato-legal.jp/article/13910798.html

Leave a Replay

Submit Message